2016年04月28日

これでもポカリと痩身エステ

本当に、全く、どうしてここまでと思う出来事が
次々と起こった数日ではあったが
その都度やれるだけの事はやってきたのではないかな、
という自負もわずかではあるが存在する。
いつまでも塞ぎこんでいては人生の無駄遣いである、
という結論はすでに出ている。
しかしその理屈への精神的な転換には
そう簡単には至れないのも正直なところだ。

バアちゃんはここ最近、ようやく集中治療室と通常病棟とを
行ったり来たりするようになった。
意識のある時に見舞いができるようにもなった。
長くないと言われた頃に比べれば格段の進歩だろう。

また、白バイに捕まってから1か月を経過した現在も
県警からの呼び出しが無いという事実もある。
痩身エステも安心はできないが、ひょっとしたらギリギリで
踏みとどまったのかも知れない。

しかし我が家では新しいトラブルのターゲットが見つけられたのか
風呂の湯沸し器が寿命でぶっ壊れた。
新しい物を付ける余裕はないので
台所の湯沸し器で作ったバケツ湯を
リレーでタライに運ぶことになった。
どこまでも苦労の絶えない春である。
posted by 痩身エステクルー at 23:13| 日記 | 更新情報をチェックする